検証

崎山大介氏のバイトレ君バイナリーマイニングマシンは詐欺?稼げるの?

またしても南栄作氏やらがプッシュするシステムのオファーがありましたので個人的目線で検証していきたいと思います|д゚)

バイトレ君バイナリーマイニングマシンとは?

完全自動で相場も見ずに、勝手に利益を作ってくれるPCがあったとしたら? それも億単位の利益をです。

そんなサービスが開始されました。

 

1億円は誇大広告な感じが否めませんが…

ゆくゆくは…という長いスパンで考えればアリかもしれません(;’∀’)

 

なんといっても1万円の資金から始められるそうですΣ(・ω・ノ)ノ!

このマイニングマシンを使えば
雪だるま式に資産を増やしていく
ことができます。

それに、バイナリーオプションは1000円という
少資金から始めることができますから
とても始めやすいです。

そしてこのマシンのトレード実績は
勝率70%、月利50%以上です。

勝率だけ見たら
他のトレーダーでも高い方がいるでしょう。

ですが勝率よりも大事なのは利益。 どれだけ自分の手元の資産を
増やすことができるか。

そしていかに労力を使わずに
勝ち続けるかを追求し
このマシンを完成させました。

仮に1万円スタートの月利150%だったとしましょう。

すると...

毎月このようにして資産が増えていくイメージです。
ものの1年で2000%以上増えています。

しかしこれはあくまでも最低ラインでのお話をしています。

もちろん月利200%を超えることはザラですし、
300%になる月だってあります。

そして今まで30%を下回ったことはありません。
つまり毎月30%以上が確定している
わけですから
実際は1年でもっと増えるのです。

とのことです。

実際私もEA自動ツールを使って収支報告をしていますがいくら何でも1万円から運用するのはリスク管理の面からもかなり危険な気がします💦

バイナリー然りです(;’∀’)

勝率100%を常に維持しておかないとすぐに破綻してしまうんではないでしょうか?

 

気になったのはマイニングの意訳です。

崎山氏はこう言っていました。

「マイニングって何か知ってますか? そう、採掘するってことです。

お金を機会が勝手に掘り出してくれる、つまり自動で稼いでくれるというイメージです」

仮想通貨や為替など価値変動市場で稼ぐというジャンルに於いて、マイニングとはそんな単純なものではなかったはず…

たしかに直訳では「採掘」ですが、それは行為のイメージに当てた言葉だからです。

マイニングとは新たなブロックを生成し、その報酬として仮想通貨を手に入れる行為のことです。一般的には、「採掘」を英訳した「マイニング」という名前で定着しています。

マイニングの役割は「仮想通貨の新規発行」と「取引の承認」です。

仮想通貨の新規発行とは、トランザクションを含んだブロックを生成する作業です。トランザクションデータは、ハッシュ値というデータで保管されます。また、取引の承認とは、トランザクションデータが書き換えられないように検証していく作業のことです。

 

マイニングの仕組みマイニングには、「ハッシュ関数」という不可逆的な一方向関数を使います。

不可逆的な一方向関数とは、ある値を代入して計算するのは簡単な一方で、出てきた結果を見るだけでは代入した値が分からないという特性を持つ関数のことです。

ブロック内のナンス部分を変更することでハッシュ値を切り替え、マイニングが成功するようなナンスを探索します。さまざまな値を探索していく中で、ブロックヘッダー部分のハッシュ値が特定の条件を満たす場合にマイニングが成功となります。

一連の計算行為が、鉱山から宝を探し当てるほど困難なことから「マイニング」と名付けられました。

 

マイニングの種類マイニングのやり方には、ソロマイニング、クラウドマイニング、プールマイニングの 3 種類があります。

ソロマイニングとは、ひとりでマイニングを行うことです。成功すると大きな収入を得ることができ、仲介者を介さないため手数料を払う必要がありません。

クラウドマイニングとは、マイニングを行っている団体に出資し、代わりにマイニングを行ってもらう方法です。資金を提供するだけで簡単に参加できます。マイニングを行う団体は電気代が安い海外でマイニングを行うため、電気代を安く抑えることができます。

プールマイニングとは、グループでマイニングを行う方法です。マイニングを行う集団をマイニングプールといいます。グループでマイニングを行い報酬を分配するため収入が安定する可能性が高い方法です。

引用元https://bitflyer.com/ja-jp/glossary/mining

 

因みにバイナリーオプションとは?

という方もおられると思うので簡単に説明させていただきますと

バイナリーオプションとは為替金融商品の一種です💡
エントリーした時点で損益が固定されていて、レバレッジが無い、追証が無いのが特徴です。
決められた時間後の価格が今より高いか安いかを予測する取引です。
5分後、1分後などいくつかあります。

上がるか下がるか2分の1の予想をするものです。
勝った場合にもらえる金額はペイアウト倍率という倍率で決まっています。
これは業者で違ったりしますが、大抵が1.88倍や2倍等があります。

例えば
エントリー金額が1万円(倍率が1.88倍)だとすると
勝った場合、18,800円もらえます。利益は8,800円です。
負けた場合、0円ですΣ(゚д゚lll)ガーン

要するにエントリー金額は掛け捨て…ということになります。

メリットとしてはFXと違い掛け金以上のマイナスにはならないということです。

ですが2分の1で負けるかも…と思うと自分でやるのはちょっと迷ってしまいますよね?
因みにシグナルツールは世に色々と出回っていますが…
シグナルを受け取る→取引画面に移動するのタイムラグが生じてしまうのも多少ネックになってくるかと思います。

バイナリーの損益分岐点は53%と言われていますので仮に勝率が60%だとすれば…凄い事になります。

 

特商法をチェック!

販売業者 バイトレ君運営事務局
販売責任者 崎山大介

info★bitrakun.com
※ ★を@(半角)に変えてご連絡下さい。

連絡先 080-4744-7210
※ お電話でのお問い合わせは受け付けておりません。上記記載のメールアドレスまでお問い合わせ下さい。
住所 〒150-0042
東京都渋谷区宇田川町6-20
個人情報について 当社はお客様のプライバシーを第一に考え運営しております。お客様の個人情報は、厳正な管理の下で安全に蓄積・保管しております。当該個人情報は、お客様の同意を得た場合、法律によって要求された場合、あるいは当社の権利や財産を保護する必要が生じた場合を除き、第三者に提供する事はありません。
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。
著作権について 著作権については全て当サイトに帰属します。複写複製、転売、転載は認めておりません。このサイト及び情報は、著作権、商標権、その他の知的財産権により保護されています。このホームページまたはコンテンツ、画像等すべてを、著作権者に無断で使用、複製送信、頒布、改変、翻訳、デザインの模倣等利用することは著作権法違反となります。発覚した場合損害賠償として一千万円をご請求します。

連絡先が携帯電話名時点でちょっと…といった感じでしょうか💦

著作権について1千万円の請求~と書いてあるオファーにろくなものを見たことがない気がするのが私だけでしょうか?

バイトレ君運営事務局と住所をチェック!

検索すると全く関係無いであろうバイト会社がヒットしますので検索逃れをしているようにも感じます。

東京都渋谷区宇田川町6-20

こちらもいくつかのマンションがヒットしますが実際にはどのマンションでやられているのか不明です。

マンション名も部屋番号も記載はないですし…(;’∀’)

 

崎山大介氏についても検索してみましたがどれがご本人か分からない状態で色んな別人であろう方が多数ヒットします。

気を付けたい事

崎山大介 氏は
「バイトレ君の実績を勝率70%、月利50%以上です。」
と実績を紹介しています。

「勝率70%」
「月利50%」というのは
1年のうちひと月だけでも実績をだせれば
「勝率70%」「月利50%」と
紹介することができます。

年間を通して
「勝率70%」「月利50%」と
いうためには次の内容を公開していないことが
問題です。

疑問点
・「バイトレ君」を1年間利用して利益をどれくらい稼ぐことができたのかについて
公開されていないこと。

・「バイトレ君」を1年間利用して損失を出すことがあったのかについて公開されていないこと。

勝率70%ということは
裏を返せば30%は負けているということです。

100回のうち30回負けたときに損失をどれくらい出したのかについて確認が必要です。

・「バイトレ君」を1年間利用して損失を出した場合に追加でお金を準備する必要があったのかについて公開されてないこと。

崎山大介 氏の説明によれば「バイトレ君」を利用するにあたって「最初に1万円の資金をご用意してください。」にとどまっています。

しかし「バイトレ君」が損失を出したことで10万円、50万円と追加でお金を準備する必要があった可能性が無きにしも非ずです。

・「バイトレ君」を1年間利用して運用結果はどうだったのかについて公開されていないこと。

3月から8月の利益と勝率が公開されているものの1年を通して結局稼げたのかどうかについては公開されていません。

「バイトレ君」の利用者について最後に手元に残ったお金から最初に用意した1万円と途中で準備したお金を引いて純粋に1億円が残ったことを確認する必要があるかと思います。

 

個人的まとめ。

私的にはあまりお勧めできません。

事実であればかなり稼げるとは思いますが記載されている情報から考えると手を出さない方が吉かと思います。

南栄作氏がプッシュしているという点でも個人的には信憑性に欠けますね…

南氏からのオファーの内容が

今日は
マイニングについて
お話していこうと
思います。
マイニングには
・クラウドマイニング
・ソロマイニング
・プールマイニング
があります。
クラウドマイニングは
マイニングしている
組織にお金を支払い
代わりにマイニングを
してもらう方法です。
中国のマイニング工場
などが有名ですね。
プールマイニングは
みんなで計算力をあわせて
マイニング行う方法です。
これは安定している
代わりに収益に
なりにくいです。
ソロマイニングは
自分一人でひたすら
マイニングを
行なう方法です。
実はマイニングは
自宅のPCでも
簡単にできるんです。
しかしデメリット
があります。
それが電気代ですね。
以上代表的な
マイニングでした。
そうそう、
なんでも
バイナリー
マイニングという
世界初のマイニングが
発表されたみたいで
私も今注目しています。
よかったらどうぞ。

毎回”そうそう、”と切り出しているあたり…下手くそか!と思わず突っ込んでしまいます(;’∀’)

 

 

あ、そうそう、

300人のカウントですけど焦る必要はなくてページを更新すればまた300人に戻ります|д゚)

無料オファーで使われる常套手段なので騙されないでくださいね。(焦る気持ちは抑えてくださいね(;’∀’))

 

購入した商材が詐欺商材だったら?

検証からは多少脱線しますが、悪徳業者はあの手この手で段々と高額な商材を販売してくることが多いです。

既に被害に遭われた方もいるかもしれませんので泣き寝入りしないための方法をご参考までに紹介させていただきます。

 

・電話でのやり取りの場合

必ず通話を録音すること!(美味しいことを言ってくるので誇大広告と取れるものは証拠にもなります)

・メールでのやり取りの場合

こちらも証拠につながる可能性もあるのでうっかり削除してしまわないようにしましょう。

・録音ができていなくても”いつ・どこで・誰と・どんなやり取りをしたのか”

記憶が曖昧になる前にメモをしておくのも有益です。

・なんだかアヤシイと思ったら

参加しないのが一番ですが参加してしまった場合、オファーページや”返金保障”等が書かれているページを消されてしまう前にスクリーンショットを撮っておきましょう。

・相手が解約、返金に応じてくれない場合

基本応じてくれないと思います。

「貴方が判断して購入したんじゃないんですか?」

と言われるのが関の山です。

もしくは一部返金という案を出されるパターンもあるかもしれませんが何かしらの条件を付けられることもありえます。

迂闊に応じず、まずは消費生活総合センターに相談することをお勧めします。

電話で事情を説明すれば対応可能か否か、近くの相談センターを紹介してもらえますので一人で悩まずダメ元で相談してみるのも手です。

その際に上記の証拠になるものがあると有利に事が運ぶ場合があります💡

時間が経てば経つほど悪徳業者がとんずらする可能性や支払い能力ゼロになって何も返ってこなかった…なんてこともあり得ますので後悔する前に行動してみてくださいね。

という老婆心的蛇足でした|д゚)

=========================================
記事最後までご覧いただきありがとうございます(*'ω'*)
Lineではモデルの表に出てこないモデル業界の話や
日向が日給○万円を稼いでいるFX自動売買システムを限定プレゼントしています。

さらに限定プレゼントも不定期配信しているので楽しみにしてくださいね。
Line登録は下記のアイコンからお願いします
ストレスフリーな毎日を得たほったらかし自動売買ツールを★期間限定★プレゼント(*'ω'*)